アジア日本ガイシ地域社会

近隣区長たちが対象の工場見学会を開催

2018年03月

小牧事業所は近隣の区長たちを招いて工場見学会を開催。区長たちは日本ガイシの会社紹介ビデオを見た後、社員の案内で、高電圧試験設備やインパルス電圧発生装置をはじめとする世界最大クラスの試験設備のほか、碍子博物館で100万ボルト級(UHV)ガイシや世界各国のガイシなどを見学。質疑応答では、区長たちから「NAS電池の海外導入実績は」「これから先、ガイシ用の材料が枯渇することはないのか」といった質問が挙がりました。

社員が懸垂ガイシの特長や構造を分かりやすく説明

社員が懸垂ガイシの特長や構造を分かりやすく説明

断路器の開閉の動作試験を興味深そうに眺める区長たち

断路器の開閉の動作試験を興味深そうに眺める区長たち

碍子博物館の展示品、ポリマーガイシに触れる区長たちの姿も見られた

碍子博物館の展示品、ポリマーガイシに触れる区長たちの姿も見られた

一覧へ戻る