ベリリウム銅 展伸材

熱処理変形改善材のご紹介 - ベリリウム銅C1720時効材-

熱処理変形改善材とは

熱処理変形改善材とは

改善材の効果(平抜き端子)

【評価材】

  • 従来材(C1720R-H)
  • 改善材

【評価方法】

  • 右写真のような"平抜きプレス"を実施
  • 同一ピンにおける熱処理(315℃×2hr)前後のピッチ変化量を計測
評価材・評価方法

評価材・評価方法

改善材の効果(曲げ端子)

【評価材】

  • 従来材(C1720R-H)
  • 改善材

【評価方法】

  • 右写真のような"曲げプレス"を実施
  • 同一ピンにおける熱処理(315℃×2hr)前後の角度変化量を計測
評価材・評価方法

評価材・評価方法

疲労特性の向上

両振り疲労試験

疲労特性の向上

製品規格について

引張特性

製品規格について

熱処理変形改善材のまとめ

材料の改善点 貴社への貢献
  • 熱処理変形バラツキの低減
  • 疲労特性の向上
  • 生産性(歩留り、リードタイム)と品質の向上
  • 品質の向上
    ⇒競合他社との差別化に貢献

無償サンプルにて、是非お試しください
[※改善材の製造上限は、t0.60mmです]

ベリリウム銅製品に関するお問い合わせ