自動車排ガス浄化用セラミックス

排ガスの浄化技術で、
きれいな空を守ります。

排ガス規制の強化に対応する浄化技術を開発し、環境保全に貢献しています。ガソリン車に加えてディーゼル車用のセラミックスも本格供給を行っています。「ハニセラム」は、自動車排ガス中の有害物質を無害化する触媒を保持するためのセラミック担体です。少ない体積で広い面積を確保できるハニカム(ハチの巣)構造により、手のひらサイズのハニセラムにコーティングされた触媒の表面積は、サッカー場2面分に相当します。排ガスの浄化効率を最大限に高めるために薄壁化と軽量化を追求し、わずか0.05mmの超薄壁を実現。エンジンパワーのロスも最小限に抑えます。素材にはコージェライトセラミックスを採用し、排ガスによる高温や急激な温度変化に耐え、優れた特性を発揮します。

※「ハニセラム」は日本ガイシ株式会社の登録商標です。

自動車排ガス浄化用セラミックスに関するお問い合わせ

セラミックス事業本部営業統括部営業部