産業用機器・装置

膜分離装置・システムエンジニアリング

概要

膜分離装置・システムエンジニアリング

日本ガイシは「膜分離技術」のパイオニアとして、医薬、食品、化学、半導体、電子など様々な分野への膜技術の展開、およびその応用技術の開発に積極的に取り組んでいます。

精密ろ過・分離・精製・濃縮などで高品質・高効率のメンブレンテクノロジーを提供します。

特長

1. 総合膜エンジニアリングメーカー
セラミック膜、有機膜 双方のエンジニアリングを手がけ、医薬、食品、化学、電子などあらゆる市場において、プロセス用から排水まで数多くの装置実績を有しています。
2. セラミックフィルターのパイオニア
昭和初期に単層セラミックフィルターの製造・販売を手がけて以来、約80年に渡って各種セラミックフィルターの開発・国内量産を続けてきました。
現在では、精密ろ過用セラミック膜フィルターから、CO2ガス分離に使用できる高機能性膜や高温ガス集塵用フィルターまで、幅広いラインナップを有する、国内唯一の総合セラミックフィルターメーカーです。
3. 製薬用水システムのTOPメーカー
長年培った有機膜エンジニアリング技術をベースとして、医薬品製造プロセスで使われる各種製薬用水設備で高いシェアを有しています。
原薬設備や製剤設備などにおいて必要とされる様々なグレードの製薬用水ニーズに対して、最適な設備を、ベストなバリデーションとともに提供します。
4. オーダーメイドエンジニアリングの実現
各種ろ過試験から、システムプランニング、設計・製作・施工まで、ユーザーのニーズに合った最適なオーダーメイドエンジニアリングを、セラミック膜、有機膜の両方から実現します。

製品ラインナップ

膜分離装置・システムエンジニアリングに関するお問い合わせ

NGKフィルテック(株)営業部