グラスライニング製品

ノンシールセンサー

概要

感温部の特殊構造により、タンタルチップ式ノンシールセンサーと変わらない応答速度を可能にした、高感度即感式温度計です。

ノンシールセンサー

ノンシールセンサー

特長

ノンシールセンサーはエレメントの取外しが缶外から容易にできます。

取付け取外しが簡単

取付け取外しが簡単

フラッシュバルブにも取付け可能です。

フラッシュバルブにも取付け可能です。

特長

  新ノンシールセンサー タンタルチップ式 従来型GL感温部式
応答速度  
50.0% 10秒 11秒 20秒
63.2% 17秒 18秒 30秒
80.0% 31秒 27秒 100秒
90.0% 51秒 35秒 160秒
シール 無し 有り 無し
コンタミ 無し 有り 無し
  新ノンシールセンサーの構造 タンタルチップ式の構造 従来型GL感温部式の構造

グラスライニング製品に関するお問い合わせ

産業プロセス事業部営業部

  • 東京営業所(グラスライニング関連) 03-5391-6801 FAX:03-5391-6860