サステナビリティ

人々とともに

ワーク・ライフ・バランス

日本ガイシは、ワーク・ライフ・バランスの推進と従業員の長時間労働の削減に取り組み、2011年度には、前年度までの3年間、労使で取り組んできた具体策をルール化しました。
働き方に関する意識変化や法改正など、社会の変化を迅速に把握するよう努めるとともに、制度の改善や運用方法の見直しなどにより、柔軟かつ適切な対応を取ることを目指しています。

時間外労働抑制への取り組み

時間外労働が月45時間を超える見込みとなった場合は、事前に労使協議によって時間外労働が増加する理由を確認し、期間と負荷の平準化、増員補充などの対応策を講じています。

有給休暇の取得率

各段階における仕事と育児の両立支援制度

介護支援のための制度一覧

勤務時間 休暇 経済支援
  • 1.短時間勤務制度
  • 2.週3日勤務
  • 3.フレックスタイム勤務制度
    (フレックスタイム勤務適用部署以外に所属する社員向け)
  • 4.時間外労働の制限
  • 5.所定外労働の免除
  • 6.深夜外労働の免除
  • 7.積立休暇利用の看護休暇
  • 8.無給の介護休暇
  • 10.介護休業給付金
  • 11.介護休業支援金
  • 12.介護支援一時金
休職
  • 9.介護休職

介護休暇の取得

2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
介護休職取得数 0人 0人 0人 0人 0人 1人

2017年度 表彰実績

女性活躍推進や子育て・介護・疾病との両立支援について、日本ガイシの取り組みが表彰されました。

あいち女性輝きカンパニー
優良企業受賞
(2017年11月27日 愛知県より表彰)

平成29年度「均等・両立推進企業表彰」
厚生労働大臣優良賞
「ファミリーフレンドリー企業部門」受賞
(2017年12月15日 厚生労働省より表彰)

平成29年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰
「ファミリー・フレンドリー企業賞」
(2018年2月13日 愛知県より表彰)

詳しくはこちらを
ご覧ください。

NGKレポート2018 従業員(PDF)