アジア 日本ガイシ 地域社会/スポーツ/社会福祉

車いすテニスの交流イベントを開催

2022年03月

日本ガイシは、車いすテニスプレーヤーとペアを組んで試合を行う「車いすテニスニューミックス交流イベント」を諸の木テニス倶楽部で開催しました。
日本ガイシは、昨年から日本車いすテニス協会(JWTA)とパートナー契約を締結し、年間イベント・競技大会への協賛や愛知県を拠点に活動する選手への支援などを通じ、社会貢献活動の一環として車いすテニスを積極的に応援しています。
このイベントは、諸の木テニス倶楽部の利用者同士の交流に加え、テニス愛好者たちに相互の理解を深めてもらうことを目的に、今回初めて開催されたものです。イベントには、車いすプレーヤー、諸の木テニス倶楽部会員、当社テニス部員など16人がエントリー。また、社員とその家族を含む約20人が運営ボランティアやサポーターとして来場しました。
当日は全員で練習を行った後、世界ランク9位の小田凱人選手を交えたエキシビジョンマッチを実施。参加者からは「車いすテニスをもっと応援したくなった」「これからもニューミックスを楽しみたい」「何かにチャレンジしたくなった」など、さまざまな感想が寄せられました。

新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上でイベントに参加した皆さん
新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上でイベントに参加した皆さん
交流を図りながら、和やかに練習する参加者
交流を図りながら、和やかに練習する参加者
ダブルス戦では、抽選で決めたメンバーとペアになり試合を楽しんだ
ダブルス戦では、抽選で決めたメンバーとペアになり試合を楽しんだ
試合後には、相手チームと健闘をたたえ合う姿も
試合後には、相手チームと健闘をたたえ合う姿も

一覧へ戻る