サステナビリティ

CSRマネジメント

SDGsについての考え方

日本ガイシグループは、国連が提唱する企業の自主行動原則「グローバル・コンパクト」に署名しています。国連が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」(Sustainable Development Goals)などを指標に、事業活動を通じて幅広く社会課題の解決に貢献することが、重要な社会的責任であると考えます。

目標 日本ガイシグループの提供価値
貧困をなくそう ・適切な雇用を創出し、貧困を終わらせることに貢献します
・気候変動対策により災害を低減します
飢餓をゼロに ・日本ガイシの製品がつくる社会インフラは、雇用の機会への平等なアクセスを確保します
すべての人に健康と福祉を ・自動車排ガス浄化用セラミックスは排気ガスをクリーンにします
質の高い教育をみんなに ・適切な雇用の創出により、教育への平等なアクセスを得られるようにします
ジェンダー平等を実現しよう ・日本ガイシの製品がつくる社会インフラは、女性の能力強化を推進します
・女性の参画及び平等なリーダーシップの機会を確保します
安全な水とトイレを世界中に ・セラミック膜フィルターは、安全性の高い水を提供します
・セラミック膜フィルターは、排水を浄化します
エネルギーをみんなに
そしてクリーンに
・がいしは、電力の安定供給になくてはならないものです
・NAS®電池は、再生可能エネルギーの安定供給を実現します
・自動車排ガス浄化用セラミックスは排気ガスをクリーンにし、化石燃料のクリーンな利用を実現します
働きがいも経済成長も ・適切な雇用を創出し、従業員に働きがいのある職場を提供し、経済成長に寄与します
産業と技術革新の基盤をつくろう ・電子・電気機器用セラミックスは、安価で普遍的な情報通信技術を支えます
・半導体製造装置用セラミックスは、生活の基盤となる半導体生産を支えます
・金属製品は、携帯電話や、自動車、産業機器など生活を支える機器に幅広く活用されています
人や国の不平等をなくそう ・差別行為の発生を防止し、違反行為があった場合には迅速に適切な対応をとります
住み続けられるまちづくりを ・NAS電池は、都市のエネルギーマネジメントを革新し、持続可能な都市をつくります
つくる責任つかう責任 ・セラミックスの原料となる天然資源を効率的に利用します
気候変動に具体的な対策を ・NAS電池は、再生可能エネルギーの安定供給を実現し、気候変動対策に貢献します
海の豊かさを守ろう ・セラミック膜フィルターは、排水を浄化し、海洋汚染を防止します
陸の豊かさを守ろう ・社有地の生物多様性保全を進めています
平和と公正をすべての人に ・各国、地域の法令やルールを守り、国際間の取り決めを尊重してコンプライアンスを徹底します
パートナーシップで目標を
達成しよう
・効果的な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進します

詳しくはこちらを
ご覧ください。

NGKレポート2018 CSRマネジメント(PDF)