一年目の本音

ホーム > 一年目の本音 > Q2

学生から社会人になって、学生時代と社会人の今、充実度が高いのはどっち?

社会人 65.0% / 学生 35.0%

社会人になって身についたもの

  • 早起き、美味しいものを躊躇なく買える強い心
  • 責任感、忍耐力
  • お腹のお肉。お酒の席ではお酒だけではなくご飯もたくさん食べてと勧められて食べてしまうので太りました。
  • 特に計画性と人間性、説明能力が磨かれたように思う。
  • 積極性が上がり、人前で発言することが余り苦痛でなくなった。
  • 大学とメーカーでの研究の違いが、本当の意味で理解できたという経験。
  • マナー、要因解析の仕方、スケジューリング力、英語力
  • 社会人としての所作(タクシーの乗り方、居酒屋などでのふるまい方)
  • 人間としてのモラル

社会人にとって必要だと思うもの

  • ポジティブシンキング
  • 分からない事、曖昧な事をそのままにして過ぎ去らないという強い意志。
  • 自分の感じた中では説明能力が重要と感じた。プレゼンや口頭どちらでも説明が伝わらないと自分の仕事が理解されず本来得られた助言や協力が得られなくなるため。
  • 第三者の視点を持つこと、相手の立場に立つこと。何においても、相手がどう思うか、この文章は分かりやすいか等、常に考える必要があると思います。
  • 目標とする人を見て吸収する能力。
  • その場の空気を読む力と状況判断能力。
  • 社内外の人と積極的にコミュニケーションをとる勇気。
  • まわりの人に協力を仰げること、まわりに感謝する心。
  • 休日に仕事を忘れる力。(休みの日も仕事の事を考えると気がめいってしまう)
  • 同期、強靭なメンタル、カフェイン、マルチタスク能力

自分が成長したなと感じるときはどんな時?

  • 以前は生活をするためだけに、仕事をしてお金を稼がなければいけない、という考え方だったのに対し、 最近は、仕事をもらえていることが幸せだと考えるようになった。
    だからこそこれから人一倍努力して知識をつけて早く一人前だと思ってもらえるようになりたい、と思うようになった。 この考え方の変化が、会社に入って一番変わったことだと感じる。
  • 「お客様のために」と思って用意した資料がお客様に喜ばれたとき。
  • 周りに相談するようになったこと。
  • 落ち込んだり悩んだりするようなことがあったとき、以前は長い間引きずっていたが、今は解決するための対策を考えるようになった。 依頼業務でミスをしたときなどに実感する。
  • 自分主体の考えでしたが、相手がどう思うか考えるようになりました。それは日々感じていて、特にメールを打つときなど文章を作成するときは会話と違って考える時間があるので気を付けています。
  • 知識のつながりを見つける:簿記の勉強で身に着けたこと、実務で教わったこと、ミスから学んだことの共通点を発見してその後に活かすことができるようになった。
  • 配属後すぐは年齢の離れた上司の方々に話しかけることをためらっていたが、時間に追われることも多いので今では躊躇せずに話しかけられるようになった。
  • 仕事やプライベートにかかわらず、以前に増して依頼や提案をできるようになった。「報告書の確認をお願いします」など一見自分のための依頼に見えても、ゆくゆく仕事につながると実感できるようになった。
  • 専門知識を吸収できたと図面を読めたとき。
  • 学生時代よりも度胸がついた 社内ミーティングで質問や意見を述べることができたとき。
  • やることに優先順位を決めて、スケジュール感を常にもって行動するようになったこと。 →予定でいっぱいいっぱいになった手帳を見た時
  • 初の一人暮らしで、家事を一人ですべてできるようになった。
  • 人の意見を素直に聞き入れることができるようになった。多くの人に気に入られていることを知ったとき。
  • 試験品を製造現場を利用してつくるときに、現場のスケジュールや試験方法などを事前に現場の作業員や管理者と相談・調整し、自分が主体となって試験を進めることができたとき、積極的に人に自分のやりたいことを伝えたり、相談したりできるようになったと感じた。
  • いつの間にか定時を迎えているときに仕事に対する集中力がついたのだと感じます。

入社前の期待→現実

  • 入ってすぐバリバリ仕事したい。→研修期間が長く、仕事はまだあまりできていない。でも、今は研修期間が長くてよかったと感じている。
  • 広い分野を勉強してきたしきっと大丈夫→諸先輩方がスゴすぎる…頑張るしかない
  • 新たな出会いがある→良い同期と出会えた
  • 仕事と家事と運動充実させるぞー!→平日はほぼ料理はしなくなる。ジム通いもさぼり始める。
  • 仕事バリバリな社会人→休日遊びまくりな社会人
  • 待っていても仕事がくる。→自分から取りにいかないと仕事はない。
  • 仕事はきついだけ→確かに大変なこともあるが、面白い部分もある。
  • 忙しくて時間が取れない→自由時間は少ないが、働いているからこそ貴重な休みを有意義に使う。
  • ノー残業デー最高→残業させてください
  • 営業として、顧客対応を繰り返す。 → 社内対応が多く、社内に対する気遣いなどがかなり必要。
  • バリバリ働ける→実戦でほとんど役に立たない
  • 大学の研究内容と近い部署を志望していたため、すぐに戦力になって働けるはず!→大学の研究内容とは全く違う部署で知識は足らず、能力の高い上司や先輩が多いため、力不足をひしひしと感じている。
  • 電池など新事業の研究、開発に関わってみたい。→新事業に直接関わってはいないが、電池、電子部品、センサなどの性能や品質に影響する重要な工程の改善に関わっているので、やりがいを感じている。
  • 綺麗な名古屋本社でバリバリ働く→古臭い小牧で楽しく働く
  • お金がたくさん!→税金もたくさん!!!
  • かっこよく仕事する→泥臭く仕事する
  • 同期と充実した週末を過ごす→寮に入寮していることもあり同期と楽しい週末を過ごすことができている

社会人になって、土日はどのように過ごしていますか?

  • 友達と旅行に行くことが多いです。それ以外はサイクリングをしたり家で映画鑑賞をしています。
  • ツーリング、キャンプ、旅行、自分は多趣味なのでいろんなものに触れられるように動き回っています。
  • 友達と遊びに行く。料理を勉強中なので作って彼氏に食べてもらう。
  • 家事全般、(同期or1人で)買い物、読書、英語の課題など。たまにライブやフェス、帰省、旅行など。
  • 同期と一緒にドライブ・サイクリング・海・花火・遊園地などへ行って遊んでいる。
  • カフェに行く。陶芸教室に通う。
  • 誘われたら同期と遊びに行くこともあるし、誘われなかったら家でずっとお昼寝をしている。
  • 料理すると見せかけて、ピザを注文してだらだらする。
  • サッカーと彼女と麻雀。
  • スネークカフェにいき蛇と遊ぶ。
  • 社会人になってからダーツをはじめた。マイダーツを購入して土日にそれぞれ3時間程度練習している。
一年目の本音トップへ戻る一年目の本音トップへ戻る Q1へQ3へ

日本ガイシ株式会社 新卒 総合職 採用情報