08 ブナの樹幹流跡:
雨があがり陽が差し込むと、樹冠流が消え、木肌に筋が浮かび上がる。根元の腐葉土へ大量の水を蓄えるブナがもつ自然のシステムを考えさせる。