アジア日本ガイシ地域社会

小牧事業所がオータムフェスタを開催

2019年10月

小牧事業所が小牧勤労センターで「日本ガイシ オータムフェスタ」を開催し、近隣住民や社員の家族1,350人が来場しました。
小牧事業所では社員の福利厚生の充実と地域貢献を目的に毎年夏に「こまき夏まつり」を開催していましたが、53回目となる今年は初めて秋に開催し、イベント名も「日本ガイシ オータムフェスタ」に一新。会場も従来の事業所内から社外での開催へと変更し、例年より涼しい気候の中、多くの来場者でにぎわいました。
会場には、科学実験やクロコくんの塗り絵などが楽しめる体験コーナーのほか、フェアトレードカフェをはじめとするグルメコーナーなど、充実した内容のブースを設置。特設ステージでも和太鼓の演奏やお笑いライブ、恒例の抽選会などが行われ、会場は大いに沸きました。

多くの来場者で熱気に包まれる会場

多くの来場者で熱気に包まれる会場

抽選会のプレゼンターを務めた蟹江浩嗣副社長 クロコくんと一緒にフェアトレードカフェのブースを盛り上げました

抽選会のプレゼンターを務めた蟹江浩嗣副社長 クロコくんと一緒にフェアトレードカフェのブースを盛り上げました

NGKサイエンスサイトのブースには多くの子どもたちが訪れ、説明員の指導の下、工作や科学実験を楽しみました

NGKサイエンスサイトのブースには多くの子どもたちが訪れ、説明員の指導の下、工作や科学実験を楽しみました

一覧へ戻る