アジアNGKセラミックデバイス地域社会

交通安全を呼び掛け

2018年04月

NGKセラミックデバイス(NCDK)の社員24人がNCDK本社近くの下末五反田交差点に立ち、ドライバーや歩行者などに交通安全の呼び掛けを行いました。
この立哨活動は市民の交通安全の意識向上を目指す小牧警察署の活動に協力したもので、春の全国交通安全運動に合わせて毎年実施しています。

「スピード注意」「運転中は携帯電話禁止!」「シートベルト着用」など交通標語の書かれたのぼりやプラカードを手にボランティアとして参加した社員たち

「スピード注意」「運転中は携帯電話禁止!」「シートベルト着用」など交通標語の書かれたのぼりやプラカードを手にボランティアとして参加した社員たち

交通安全を呼び掛ける参加者

交通安全を呼び掛ける参加者

一覧へ戻る