アジア双信パワーテック地域社会

学生の職場訪問を受け入れ

2018年03月

双信電機のグループ会社、双信パワーテック(宮崎県都城市)が、都城市立山之口中学校の職場訪問学習に協力しました。
この職場訪問学習は、働くことの意義を知り、自己の職業に対する意識を高めて、今後の進路選択に役立てることを目的としています。訪れた1年生3人は会社案内や製品について説明を受けた後、双信パワーテックが生産している製品、コンデンサ※の生産工程の見学を行いました。
※「コンデンサー」は、双信電機の主力製品の名称に合わせて「コンデンサ」と表記しています

社員の案内で、生徒は資材倉庫から検査工程までを見学

社員の案内で、生徒は資材倉庫から検査工程までを見学

一覧へ戻る