アジア日本ガイシ地域社会

小牧事業所で50回目の夏祭り

2016年07月

小牧事業所は恒例の「NGK夏まつり」を開催し、近隣住民や社員の家族ら約2200人が来場しました。夏祭りは今年で開催50回目。大島卓社長も浴衣姿で駆け付け、来場者に対して日頃の支援への感謝を述べました。ステージは太鼓の演奏やジャズダンス、地元出身の歌手による歌謡ショー、イリュージョンマジックで盛り上がり、毎年好評の抽選会では豪華景品の登場で会場は大いに沸きました。

「時間の許す限り楽しんでいってください」とあいさつする大島社長

「時間の許す限り楽しんでいってください」とあいさつする大島社長

小牧事業所で50回目の夏祭り

社会福祉法人AJU自立の家の「小牧ワイナリー」がワインを販売

社会福祉法人AJU自立の家の「小牧ワイナリー」がワインを販売

オリジナルラベル付きのワインは抽選会の50回記念景品にもなった

オリジナルラベル付きのワインは抽選会の50回記念景品にもなった

社員や労働組合が運営した模擬店は子どもたちで大にぎわい

社員や労働組合が運営した模擬店は子どもたちで大にぎわい

小牧事業所で50回目の夏祭り

一覧へ戻る