焼成炉・乾燥炉(加熱装置)

遠赤外線ヒーター(実績炉)

概要

遠赤外線炭素繊維複合材加熱装置は、熱可塑性炭素繊維複合材(CFRP)のプレス成型前の加熱装置です。加熱源には日本ガイシ製遠赤外線ヒーター「インフラスタイン」を使用しています。

炭素繊維複合材(CFRP)加熱装置

連続式加熱装置

特長

  • メッシュコンベヤーを採用

    板材から押出成形材、冶具搬送まであらゆる被加熱物の搬送・加熱に対応可能。お客様のニーズにより、他搬送方式にも対応可能です。

  • 材料投入装置を装備

    材料仕様(サイズ・枚数等)に応じて、専用のハンドリング機構を装備した搬送機構で、早く・正確に炉へ搬送します。また、お客様のご要望により、産業ロボットの採用も対応可能です。

  • コンベヤーから直接被加熱物をプレス投入

    プレス内への被加熱物排出をコンベヤーとメッシュを個別に可動させることで、専用の排出装置が不要です。

  • ライン構成例

    ライン構成例

遠赤外線ヒーターを使用した実績 / 自動車用途向け部品

遠赤外線ヒーターを使用した実績 / 自動車用途向け部品

ボディ塗装・ガソリンタンク・各種バネ(エンジン、トランスミッション)・フロアカーペット・天井材・センサー・エンジンガスケット・バッテリートレイ・インストルメントパネル
その他にも自動車向けで多数納入実績あり

加熱装置一覧

加熱装置(焼成炉・乾燥炉)に関するお問い合わせ

産業プロセス事業部営業部