企業情報

第69回日経広告賞 SDGs部門最優秀賞を受賞

2020年10月29日

日本ガイシ株式会社(社長:大島卓、本社:名古屋市)は、企業広告「100年前から、SDGs発想。」シリーズが2020年10月28日、日本経済新聞社が主催する第69回 日経広告賞で、新設されたSDGs部門の最高賞である最優秀賞を受賞しました。

 企業広告「100年前から、SDGs発想。」は、当社が事業活動を通じてSDGsに貢献することをPRするため、日本経済新聞の文化面記事下に掲載した全5段の広告シリーズです。SDGsの17の目標のうち、祖業のがいしから次世代半導体材料まで、当社の技術・製品による価値創造が貢献する目標アイコンのカラーを用いて表現しました。
 第69回 日経広告賞は2019年10月1日から2020年9月30日までに掲載された3段以上の広告を対象として審査され、62点の受賞作品が発表されました。独創性や新規性、広告展開の工夫などを基準に選考されたものです。

企業広告「100年前から、SDGs発想。」(CM・広告ギャラリー)

特設サイト「100年前から、SDGs発想。」(NGK’s SDGs)

第69回日経広告賞 ホームページ

受賞対象作品の画像(エナセラ)

受賞対象作品の画像(エナセラ)

受賞対象作品の画像(NAS電池)

受賞対象作品の画像(NAS電池)

受賞対象作品の画像(送電用懸垂がいし)

受賞対象作品の画像(送電用懸垂がいし)

受賞対象作品の画像(窒化ガリウムウエハー)

受賞対象作品の画像(窒化ガリウムウエハー)

以上

一覧へ戻る