お知らせ

「Energy Storage North America 2019(ESNA2019)」にNAS電池、亜鉛二次電池「ZNB」を出展

2019年10月24日

日本ガイシは、2019年11月5日から7日まで、米国カリフォルニア州サンディエゴで開催された、Messe Düsseldorf North America主催の「Energy Storage North America 2019(ESNA2019)」に出展。

終了しました。ご来場いただき、有り難うございました。

1.展示会概要

会期:
 2019年11月5日(火)~7日(木) ※展示会は6日・7日の2日間のみ
開催地:
 米国 カリフォルニア州 サンディエゴ コンベンションセンター
ブース小間番号:
 521

Energy Storage North America 2019(ESNA2019)

2.日本ガイシ出展概要

【NAS電池】

独自の最先端セラミック技術により、メガワット級の電力貯蔵を世界で初めて実用化した「NAS電池」。大容量、高エネルギー密度、長寿命を特長とし、長時間にわたる高出力供給が可能です。電力需要の少ない夜間に充電し、昼間に放電するピークカットやBCP・非常用電源、瞬時電圧低下への対策に加え、発電変動の大きい再生可能エネルギーの普及に対しても有用です。

NAS電池

NAS電池

【亜鉛二次電池「ZNB」】

研究開発中の亜鉛二次電池「ZNB」も参考出展します。独⾃のセラミック技術を用いたセパレーターの開発により、⻑寿命化を達成しました。水系電解液を用いるため安全性が高く、コンパクトなため、屋内設置に最適です。また、充放電サイクル特性に優れ、日常も緊急時も安心で頼りになる蓄電池です。

亜鉛二次電池「ZNB」

亜鉛二次電池「ZNB」

以上

一覧へ戻る