Interview - 01

まずは自分で考え、
分からないことは
人に聞くことがモットーです

A.W営業・管理系

[ 海外営業(SCM) ]
セラミックス事業本部 営業統括部

2018年入社 
国際教養学部 グローバルビジネス課程

キャリア変遷

  • 2018年入社
  • 2018年セラミックス事業本部 営業統括部SCM部に配属

現在の仕事内容を教えてください。

私が担当しているのはサプライチェーンマネジメント(SCM)。担当エリアであるヨーロッパ、北米、インド向けの新規立ち上げ品や量産品を世界各地にある工場で生産してもらい、期日までに滞りなく取引先に納めることができるよう、管理するのが役割になります。主な取り扱い製品は「ハニセラム」。自動車の排気ガスを浄化する装置に搭載されます。最近では、新規受注品の販売価格検討に携わる仕事や仕様値について社内検討を進める仕事も担当するようになりました。任される仕事量は、確実に増えています。

インタビュー写真

どういうところに仕事のやりがいを感じますか?

私の仕事は社内のさまざまな部署との連携なしには進みません。そのため、仕事がうまく行くかどうかは、各部署の担当者との調整をタイムリー且つ上手に行えるかどうかにかかっています。例えば、海外の販社から国内の生産工場へ私を経由して情報を発信する場合は、そのまま流すのではなく、出し手と受け手のそれぞれの事情を踏まえ、私なりの考えを加味するようにしています。その結果、期日通りにきちんと製品を納めることができた時などは、やりがいを感じる瞬間です。私より年長の方が「的確な指示のおかげでいい仕事ができた」などと褒めてくださった時は、素直にうれしかったです。結果を残せば、自分の価値を周囲がきちんと評価してくれるところに、やりがいを感じます。

インタビュー写真

今後の目標を教えてください。

海外営業担当として、毎日のように英語を使って仕事をしていますが、実は入社してから1度も海外に出張したことがありません(笑)。もともと日本ガイシを選んだのも、グローバルな仕事がしたかったからですし、いつかは海外へ赴任して現地の販社で働きたいという思いを抱いています。希望の赴任地は、さまざまな技術・製品の開発が進み、社内でも注目度の高いヨーロッパか北米。一方でこれからどんどん伸びてくる中国市場の業務に携わってみたいという気持ちもあります。日本ガイシが世界のどこにも負けない高い技術力を持っていることを海外のビジネスマンたちに大いにアピールして、新しい需要を生み出せる日がいつか来ることを夢見ています。

インタビュー写真

現在就職活動を行っている学生へメッセージをお願いします。

入社後に一番驚いたのは、新人でもどんどん仕事を振ってもらえることでした。とくに私の職場は少数精鋭ということもあり、何百万円もするような大きな取引を1年目から任せてもらえたのです。プレッシャーも感じましたが、一方で期待されていることがうれしくもありました。周囲の先輩方を見習って、その時に自分の中で立てた誓いが2つあります。1つは、「まずは自分で考え、行動してみる」こと。もう1つは、「それでも分からないことがあった時は周囲に聞いてみる」こと。このサイクルで仕事を進めたら、自分でもびっくりするぐらいに、短期間でさまざまなことを吸収することができました。日々の充実感は、学生時代にはないもの。学生の皆さんも、早くこの充実感を味わってみませんか。

ある1週間のスケジュール

Mon

今週のタスク整理

月曜朝一で1週間のタスク・イベントを確認。それぞれの業務の納期や重要度を見て優先順位付けをし、その週の会議や対応予定案件の資料作成を開始します。

Tue

工場との生産調整会議

担当工場と需要見通しと生産について協議。営業からのグローバル需要情報をもとに工場側で必要な治具準備や生産体制の検討を行うため、事前の情報収集が非常に重要です。

Wed

生産管理と納期調整

工場の生産管理と海外販社との納期調整もSCM部の大事な業務の一つ。海外販社と工場の間に立ち、納期トラブルが起きないよう毎週出荷状況をフォローしています。

Thu

見積もり対応

海外販社から新案件の話が挙がると営業主体で社内に情報を発信。客先に最適な提案ができるよう仕様値や売価・契約条件について関連部署と連携して必要情報を収集します。

Fri

グループ会

担当案件の進捗を報告。抱えている業務の中で相談したい内容を共有し、上司や先輩からアドバイスをもらいます。業務を円滑に進める上で必要な知識を吸収する貴重な場です。

Sat/Sun

リフレッシュ!

同期と旅行に行ったり、スポーツをしたり、食事に行ったりして休日を満喫っ!仕事への思いや価値観が似ている同期は一緒に悩んだり楽しんだりできる大切な存在です!

日本ガイシでのわたし

日本ガイシでのわたし

バーベキューをしたり、ドライブに行ったり、天気のいい日は、仲のいい同期とアウトドアな休日を楽しんでいます。他愛のない話で盛り上がりますが、時には仕事の悩みを打ち明けたり、打ち明けられたりする時もあります。悩み事も共感できる話が多く「大変なのは自分だけじゃない」などと思うことも…。何でも話せる同期は、私にとってとても大きな存在です。かけがえのない仲間がいるからこそ、前向きに仕事を頑張ることができるのだと思います。

キャラクター

わたしの クロコエピソード

私宛てではないccで送られてきたメールにもすべて目を通すようしにしています。文面から仕事の動きが止まってしまいそうなケースを、事前に察知できるようになりました。「これはまずい」と思った時は、スムーズに仕事が流れるよう、自分でできることは進んで行動に移すようにしています。そうやって動いたおかげで喜んでくれる人がいたら、周囲もハッピーだし、自分もハッピー。みんなが気持ちよく仕事ができるよう、今後も陰ながらの努力を続けていきたいと思っています。

ENTRY / MY PAGE