仕事と家庭 両立支援の取り組み

ホーム > 仕事と家庭 両立支援の取り組み

「くるみん」を取得しました

当社は2012年12月、厚生労働省から次世代育成支援対策推進法に基づく「子育てサポート企業」に認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。
2010年3月に仕事と生活の両立支援制度を拡充して短時間勤務制度を導入したほか、イントラネット「仕事と家庭の両立支援サイト」を開設するなど制度を利用しやすい環境づくりを進めています。社員の声に基づいた利用しやすい制度や男性の育児休業取得の実績などが認められ、今回の認定に至りました。

法定レベル以上の制度

育児休職制度 子が1歳6ヶ月に達する月度の末日か、1歳到達後の3月末までのどちらか長い方。(法律:1歳6ヶ月まで)
短時間勤務制度 子が小学校4年生になる4月度まで利用可能。(法律・3歳未満)

独自に実施している制度

法律で定められている制度の他に、様々な面で仕事と生活の両立をサポートしています。

父親向け育児休職制度 生後から8週間以内の育児休職に限り、未使用の年次有給休暇の積立を使用することができます。
出産祝い金 子が生まれた場合に、ファミリーファンドより出産祝金(子1人につき5万円)が贈られます。
ベビーシッター費用補助 業務都合による出社時に臨時的にベビーシッター等のサービスを利用する場合に費用が補助されます。
育児休職取得者へのキャリア面談 スムーズな仕事復帰を支援するため、復職後の業務内容、働き方など面談を行います。
通勤用駐車場の育児事由優先利用 保育所送迎など、育児のためのマイカー通勤を行う従業員が、優先的に駐車場を利用できる制度です。
海外同行休職制度 海外赴任する配偶者(当社従業員に限らず)がいれば、最大2年6ヶ月休職して同行することができます。

※この他にも様々な制度を用意しています。

制度の周知


仕事と家庭の両立支援サイト

各制度が周知され制度として利用されるように、社内に両立支援サイトを設けています。サイト内では制度利用者を紹介すると共に、各制度を分かりやすく紹介した仕事と両立支援ハンドブックをダウンロードすることが出来ます。

日本ガイシ株式会社 新卒 総合職 採用情報