日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2015年>
  4. 2015年04月27日 通期業績予想(連結)の修正に関するお知らせ

ここから本文です。

2015年04月27日
会社名 日本ガイシ株式会社
(登記社名 日本碍子株式会社)
代表者名 代表取締役社長 大島 卓
(コード番号5333 東証・名証各第1部)
問合せ先責任者 財務部長 神藤 英明
電話番号:052-872-7230

通期業績予想(連結)の修正に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、平成26年7月31日に公表した平成27年3月期通期の連結業績予想を修正しましたのでお知らせ致します。

1.業績予想の修正について

平成27年3月期通期 連結業績予想(平成26年4月1日~平成27年3月31日)

  売上高
(百万円)
営業利益
(百万円)
経常利益
(百万円)
当期純利益
(百万円)
1株当たり
当期純利益
(円 銭)
前回発表予想(A) 350,000 56,000 58,000 39,000 119.43
今回修正予想(B) 378,700 61,500 61,000 41,500 127.10
増減額(B - A) 28,700 5,500 3,000 2,500 -
増減率(%) 8.2% 9.8% 5.2% 6.4% -
(ご参考)前期実績
(平成26年3月期)
308,671 44,252 45,819 27,045 82.82

2.修正の理由

当年度は各事業の業績が総じて堅調に推移したことに加え、年度後半のドル高効果もあり、売上高は各セグメントとも前回予想を上回ることができました。

さらに、平成27年1月5日に全株式を取得して連結子会社としたNGKエレクトロデバイス(株)(旧社名:日鉄住金エレクトロデバイス(株))の第4四半期実績が新たにエレクトロニクス事業の業績に加算され、増加要因となりました。

特別損益につきましては、国際的な競争状況に関する調査の進捗に伴い、今後発生が見込まれる損失額を見積もり、「競争法関連損失引当金繰入額」93億円を特別損失に計上いたしますが、他方で特別利益として、持分法適用関連会社であるメタウォーター(株)の株式上場(平成26年12月19日)と新株発行に伴う「持分変動利益」35億円のほか、遊休土地や株式の売却益などを計上いたしております。

当期純利益につきましては、拠点立上げ時の欠損があった海外子会社の黒字化に伴う繰延税金資産計上などを反映した税負担の軽減もあり、前回予想を上回ることができました。

(注)業績予想は、現時点で得られた情報にもとづいて算定しておりますが、多分に不確定な要素を含んでおります。従いまして、実際の業績は、業況の変化などにより業績予想と乖離する結果となりうることをご承知おき下さい。

当社の、業績確定後の決算発表は平成27年5月12日を予定しております。

以上

PDF資料ダウンロード


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社