日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2011年>
  4. 2011年04月01日 入社式と加藤社長あいさつ

ここから本文です。

2011年4月1日
日本ガイシ株式会社

入社式と加藤社長あいさつ

日本ガイシ株式会社(社長:加藤 太郎、本社:名古屋市瑞穂区)は4月1日11時から本社で2011年度の入社式を開催しました。入社式には新入社員98名と、加藤社長をはじめ役員や労働組合役員が出席しました。

加藤社長あいさつ(要旨)

皆さんの入社を心からお喜びする。また、このたびの東日本大震災で被災された皆さまに心よりお見舞い申しあげる。当社としても復興に全面的に協力していく。

世界経済は世界同時不況を脱し、徐々に回復してきたが、中東での政情不安や震災の影響で先行きは一層不透明になり、厳しい経済環境が続くものと思われる。当社では全社一丸となって「ものづくり構造革新」を進め、競争力と企業体質を強化している。

皆さんにお願いしたいことが2つある。まず、積極的に学習する姿勢を持つこと。いつでも学ぶ姿勢を忘れずに、新しい視点や考え方、手法などを勉強してもらいたい。そして、仕事の目的を理解し、自らの頭で考え、主体的に行動してくれるよう期待している。2つ目に、絶えず自分らしさをもって仕事に取り組むこと。皆さんの若い感性や行動力で先輩社員を刺激し、前例にとらわれない自由な発想で、失敗を恐れず仕事に取り組んでほしい。

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社