日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2009年>
  4. 2009年05月12日 定款の一部変更に関するお知らせ

ここから本文です。

2009年05月12日
日本ガイシ株式会社
代表取締役社長 松下 雋
(コード番号5333 東証第1部)
問合せ先:執行役員 管理本部財務部長 坂部 進
電話番号:052-872-7230

定款の一部変更に関するお知らせ

当社は、平成21年5月12日開催の取締役会において、「定款一部変更の件」を平成21年6月26日開催予定の第143期定時株主総会に付議することを決議いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

変更の理由

  1. 「株式等の取引に係る決済の合理化を図るための社債等の振替に関する法律等の一部を改正する法律」(平成16年法律第88号。いわゆる「決済合理化法」)が、平成21年1月5日から施行され、当社株券を含む上場会社の株券が一斉に廃止されると共に、実質株主および実質株主名簿という概念がなくなったことに伴い(いわゆる「株券電子化」)、現行定款のうち、株券、実質株主および実質株主名簿に関する規定ならびにその他関連する規定について、条文および文言の削除、修正等所要の変更を行うと共に、株券喪失登録簿に関する経過措置として、所要の規定を附則で設けるものであります。
  2. 株主権の行使に関する手続きは、当社の株式取扱規則の定めによることを明確にするため、現行定款第13条に所要の文言を追加するものであります。
  3. 上記 1. の変更による現行定款第7条の削除に伴い、現行定款第8条以下の条数を順次繰り上げるものであります。

日程

定款変更のための定時株主総会開催日
平成21年6月26日(金曜日)
定款変更の効力発生日
平成21年6月26日(金曜日)

変更の内容

色付き箇所は変更部分を示します。

現行定款 変更案
(株券の発行)
第7条
当会社は、株式に係る株券を発行する。

[削除]

(自己の株式の取得)
8

(条文省略)

(自己の株式の取得)
7

(現行どおり)

(単元株式数および単元未満株券の不発行
9
当会社の単元株式数は1,000株とする。

(2) 当会社は、第7条の規定にかかわらず、単元未満株式に係る株券を発行しない。ただし、株式取扱規則に定めるところについてはこの限りでない。

(単元株式数)
8
当会社の単元株式数は1,000株とする。

[削除]

(単元未満株式についての権利)
10
当会社の株主(実質株主を含む。以下同じ。)は、その有する単元未満株式について、次に掲げる権利以外の権利を行使することができない。
  1. 会社法第189条第2項各号に掲げる権利
  2. 会社法第166条第1項の規定による請求をする権利
  3. 株主の有する株式数に応じて募集株式の割当ておよび募集新株予約権の割当てを受ける権利
  4. 次条に定める請求をする権利
単元未満株式についての権利)
9
当会社の株主は、その有する単元未満株式について、次に掲げる権利以外の権利を行使することができない。
  1. (現行どおり)
  2. (現行どおり)
  3. (現行どおり)
  4. (現行どおり)
(単元未満株式の買増し)
11

(条文省略)

(単元未満株式の買増し)
10

(現行どおり)

(株主名簿管理人)
12
当会社は、株主名簿管理人を置く。

(2) 株主名簿管理人およびその事務取扱場所は、取締役会の決議によって定め、これを公告する。

(3) 当会社の株主名簿(実質株主名簿を含む。以下同じ。)、新株予約権原簿および株券喪失登録簿の作成ならびに備え置きその他の株主名簿、新株予約権原簿および株券喪失登録簿に関する事務は、これを株主名簿管理人に委託し、当会社においてはこれを取扱わない。

(株主名簿管理人)
11

(現行どおり)

(2) (現行どおり)

(3) 当会社の株主名簿および新株予約権原簿の作成ならびに備え置きその他の株主名簿および新株予約権原簿に関する事務は、これを株主名簿管理人に委託し、当会社においてはこれを取扱わない。

(株式取扱規則)
13
当会社の株式に関する取扱いおよび手数料は、法令または定款のほか、取締役会で定める株式取扱規則による。
(株式取扱規則)
12
当会社の株式に関する取扱いおよび手数料ならびに株主権行使の手続きは、法令または定款のほか、取締役会で定める株式取扱規則による。
14条~第44条  (条文省略) 13条~第43条  (現行どおり)

[新設]

附則

第1条
当会社の株券喪失登録簿の作成および備置きその他の株券喪失登録簿に関する事務は、これを株主名簿管理人に委託し、当会社においては取扱わない。

[新設]

第2条
前条および本条は、平成22年1月5日まで有効とし、平成22年1月6日をもって前条および本条を削るものとする。

以上

PDF資料ダウンロード


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社