日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2007年>
  4. 2007年03月15日

ここから本文です。

2007年03月15日
日本ガイシ株式会社

名古屋市総合体育館のネーミングライツを取得

日本ガイシ株式会社(社長:松下 雋、本社:名古屋市瑞穂区)は本日、名古屋市総合体育館(名古屋市南区)のネーミングライツ(命名権)取得について名古屋市と契約を締結しました。これにより、名古屋市総合体育館の名称は4月1日から「日本ガイシ スポーツプラザ」になります。

当社は今回のネーミングライツの取得により、地域に貢献するとともに、地域のみなさまをはじめ、日本ガイシスポーツプラザを訪れる多くの方々に当社の社名を伝え、当社に親しみを持っていただくことを期待しています。特に、日本ガイシスポーツプラザで行われるスポーツやコンサートなどのイベントを、当社になじみの薄い若年層に広く社名を告知できる機会と考え、企業イメージの向上と共にリクルートへの効果も期待しています。

試験場の概要

<新名称>
旧名称 新名称
名古屋市総合体育館 日本ガイシ スポーツプラザ
レインボーホール 日本ガイシホール
レインボープール 日本ガイシアリーナ
レインボーアイスアリーナ
サン笠寺 日本ガイシフォーラム
<契約期間>
2007年4月1日〜2012年3月31日(5年間)
<契約金額>
1億2千万円/年(税別)
日本ガイシ スポーツプラザ 日本ガイシホール、日本ガイシアリーナ、日本ガイシフォーラム

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社