日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. CSR>
  3. 人間性の尊重、快適な職場環境の確保>
  4. 基本的な考え方

ここから本文です。

人間性の尊重、快適な職場環境の確保

  • お問い合わせ
  • 基本的な考え方
  • 安全衛生と健康
  • ダイバーシティ
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 人材育成
  • 労使の取り組み

基本的な考え方

「NGKグループ企業行動指針」では、従業員との関わりについて、「人間性の尊重と快適な職場環境の確保」を基本に、次のように定めています。

  • 「人材の採用、処遇は公正・公平に行い、安全・快適で、家庭と両立する働き易い職場環境を提供します。
  • 多様な人材が挑戦できる場と機会を設け、知識や技術の習得を通じて人材の成長を支援します。
  • 職場におけるいじめ、差別、ハラスメントなど人権に反する行為の発生を防止し、違反行為があった場合には迅速に適切な対応をとります。」

従業員データ

日本ガイシグループ エリア別従業員構成比・従業員数

従業員データ

日本ガイシ 2016年度における従業員の状況

雇用について

一般職人事制度改定

日本ガイシは、若手からベテラン層まですべての従業員がやりがいをもって働くことができるように、2017年4月に一般職の人事制度を改定しました。日本ガイシがグローバルに事業を展開し、新製品や新規事業の創出を推進していく上で、重要な役割を担う若手や中堅層の意欲を高め、能力を十分に発揮できる環境を整えました。

制度改定の要点

資格 ・すべての従業員が上位の職群にチャレンジできる仕組みづくり
・資格定義の明確化
評価 ・年功的な評価から各人の努力や成果がより適正に反映される処遇の実現
65歳定年 ・60歳到達時点と同等の給与水準を維持

「CSR」内メニューです。

CSR


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社