日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. CSR>
  3. コンプライアンスの徹底>
  4. NGKグループ企業行動指針

ここから本文です。

コンプライアンスの徹底

  • お問い合わせ

日本ガイシグループは、コンプライアンスをCSRの根幹であり、信頼性向上の最重要の取り組みと位置付け、従業員への浸透と、腐敗防止や法令順守のための具体的な体制づくりに努めています。

  • NGKグループ企業行動指針
  • コンプライアンス推進体制
  • コンプライアンス教育の推進
  • 腐敗防止体制
  • 競争法など取引関連法規の遵守
  • 輸出関連法規の遵守
  • 個人情報保護方針および体制
  • 情報セキュリティ方針および体制
  • 法令等の違反状況

NGKグループ企業行動指針

日本ガイシグループでは、「より良い社会環境に資する商品を提供し、新しい価値を創造する」という企業理念を実現していくために守るべきことを「NGKグループ企業行動指針」として定め、その周知・徹底に取り組んでいます。

企業行動指針と行動ガイドラインの周知徹底

「NGKグループ企業行動指針」と、個々が取り組むべき「行動ガイドライン」の周知徹底に取り組んでいます。2015年度は、この取り組みをよりわかりやすいものに変更しました。
啓発用冊子や企業行動指針をまとめた啓発用ペーパー、常時携帯できる「コンプライアンスカード」を作成し、日本ガイシと国内グループ会社の製造契約社員や派遣社員を含む全従業員に配布しています。
また、日本ガイシの従業員に対しては新入社員研修で企業行動指針と行動ガイドラインの理解を徹底させているほか、昇格者研修にも企業行動指針の説明を盛り込みました。
日本ガイシグループで開催しているCSRトークライブでも、企業行動指針と行動ガイドラインの目的と意義を説明しています。海外グループ会社では、企業行動指針の趣旨を踏まえ、各社や国・地域の特性に応じた規則を制定しています。


「CSR」内メニューです。

CSR


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社