C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
特集C1が紹介する「C1と水」に関する世界遺産の旅をご案内します。
ホーム > 特集~水と世界遺産~ > 写真家 棚田盈人について

写真家 棚田盈人について

写真家 棚田盈人

メッセージ

車を飛ばして熊野に着いたのは、まだ陽も明けやらぬ早朝だった。那智大滝の「火祭」を撮影するのが、この日の目的だ。樹木の放つ濃い空気と、滝の轟音、祭りを待ちわびる人々の熱気。自然と人と神が一つになったような雰囲気の中でシャッターを切りながら、この一体感こそ熊野なのだと感じることができた。古道だけではなく、自然だけではなく、人との接点を撮りたいと思った。

経歴

  • 1965年 日本大学芸術学部写真学科卒業
  • 1965年 第一企画株式会社入社
  • 1970年 米国ニューヨーク市 カズスタジオ参加
  • 1972年 株式会社 南北社嘱託
  • 1980年 スタジオ マッチボックス設立
  • 広告宣伝用写真撮影を中心に現在に至る

E-mail:tanada@neo.famille.ne.jp
HP:http://www5.famille.ne.jp/~tanada/

特集~水と世界遺産 ~フォトギャラリー