C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
クラブC1おいしい水と食に関するレポートや、C1をお使いいただいている方々のお話をご紹介。

クラブC1 私も使っています(店舗ユーザー)

タントマリー(工房)/スイーツ 東京 湯島

看板メニューは、ヨーロッパの厳選素材を使った濃厚チーズケーキ。

工房でスタッフが飲むお茶やコーヒーは、全部"C1"の浄水です。
Chief Patissier 小柴 慶太さん

料理の写真1

人気のカマンベールチーズケーキは、
ワインにも合う深いコクが自慢。
丸の内のオアゾ、銀座松屋本店B1にも
ショップがある。

料理好きが高じて調理専門学校へ。そこで食べた本格的洋菓子に感動して、そのままスイーツの道へと進んだパティシエは、ホテルで11年修行した後タントマリーの工房へ。ノルマンディ産のA・O・Cカマンベールチーズを裏ごしして贅沢に使った濃厚チーズケーキや、フランスバローナ社の最高級チョコレートと自家製キャラメルクリームを合わせたキャラメルショコラなど、舌の肥えた大人が納得する上質かつ本格的なフランス菓子が話題になっています。「スイーツはミルクや果汁を使うため、基本的にあまり水は用いませんが、シロップを作る時、浄水を使います。スイーツは香りも大事。"C1"の水はカルキ臭がしないし安心して使えます。また、自分たちが休憩時に飲むお茶やコーヒーのために"C1"を使っています。 特にお茶がおいしく感じますね」。
タントマリーが特に大切にしているのがバランス。たとえば季節のフルーツの味を活かしながら、他の素材と折り重ねることでさらに極上の「おいしさ」を創作しています。

料理の写真2

スイーツの一例

  • カマンベールチーズケーキ 420円
    ホール12センチ  1,890円
  • キャラメルショコラ
    1,365円(5個入り)、2,625円(10個入り)
  • バレンシア 483円
  • ナシのタルト 399円
  • シュークリーム 252円
  • モンブラン 秋冬限定 500円

店舗データ

地図

アトリエ・タントマリー(工房)

  • 最寄り駅/東京メトロ「湯島駅」
  • 住所/〒113-0034 東京都文京区湯島2-26-5
  • 電話番号/03-3836-3358
  • 営業時間  10:00~18:00 
  • 定休日/日曜

オアゾ店

  • 丸の内オアゾ1F
  • 電話番号/03-5252-7734
  • 営業時間 
    9:00~21:00(イートインラストオーダー20:30)
    休日:元日のみ

松屋銀座店

  • 松屋銀座店B1
  • 電話番号/03-3567-1211
  • 営業時間 
    10:00~20:00 休日:松屋銀座店に同じ
 店舗ユーザー一覧へ