C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
クラブC1おいしい水と食に関するレポートや、C1をお使いいただいている方々のお話をご紹介。
ホーム > クラブC1 >  私も使っています(店舗ユーザー) > ワインと料理の店 ABRAXAS(アブラクサス)

クラブC1 私も使っています(店舗ユーザー)

ワインと料理の店 ABRAXAS(アブラクサス)/欧風居酒屋 東京 高円寺

フランスで修行を積んだシェフが作る、 気軽な欧風家庭料理。

「"C1"の浄水は、やわらかな水ですね。だしを取ってみると違いがよくわかります。」
店主 清水さん夫婦

料理の写真1

日本でフランス料理を学んだ後「フランス料理って何」を確かめるため渡仏。星付きレストラン4カ所で腕を磨くうちに、まかない料理に興味をひかれる。「簡単に作るけど、香草の使い方などにもちゃんとこだわっている。一般的なフランスの家庭料理ってこういうものなのだろうと思いました」。シンプルで、素材の味を表に出した欧風料理を日本の人に味わってほしいと、2007年3月奥さんと二人でオープンしたのがABRAXAS。店名の由来はアブラカタブラの語源になったギリシャ語の呪文です。そしてほんとに魔法のように、手作りのおいしい料理が「これでいいの?」という値段で出てきます。「鳥、子羊、子牛で3種類のだしを取ります。それが料理のベースです。いいだしをとるには浄水が欠かせません」。白レバーのムースも、黒豚のリコットも、キッシュロレーヌも、豚バラの煮込みも、手間暇かかっている上に素材がちゃんと生きています。 ワインやビールが進むこと間違いなし。
「おいしい料理を作るには、根もとがおいしくないと自信がもてません。 料理の根もとは「水」です。」

料理の写真2

フライドポテト(ベルギー)、エビのアヒージョ(スペイン)など、現地の人たちが食べている料理に近い「本物の味」が楽しめる。

おしながき

  • フライドポテト 400円
  • キッシュロレーヌ 550円
  • 鶏レバームースペースト 600円
  • ラタトゥイユ 650円
  • エビのアヒージョ 750円
  • 前菜の盛り合わせ 1,200円
  • シーザーズサラダ 750円
  • 豚バラの煮込み コルシカ風 800円
  • アサリのビール蒸し  850円
  • 黒豚のグリル 1,500円
  • エビグラタン 1,500円
<今月のおすすめワイン>
  • 例)IMAGE グラス 600円

    ワインの写真

店舗データ

地図
  • 最寄り駅/JR 高円寺駅から徒歩3分
  • 住所/〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-21-19 ライオンズプラザ1F
  • 電話番号/03-3338-4666
  • 営業時間/
    18:00~25:00
  • 定休日/水曜日
  • URL/ http://33384666.com
 店舗ユーザー一覧へ