アジアNGKオホーツク地域社会

第4回オホーツク網走マラソンにボランティアとして協力

2018年09月

NGKオホーツク(NOK、北海道網走市)は、地元のイベントを盛り上げようと、コースを誘導するボランティアとして「第4回オホーツク網走マラソン」に協力しました。
この取り組みは2016年から始めており、今年で3回目になります。企業や個人からボランティアとして1,229人が参加し、NOKは5kmと3kmのコースを担当しました。
国内外から参加した約2,300人のランナーは、フルマラソン・5km・3kmの3つの部に分かれて、世界遺産の知床連山やオホーツク海を望みながらゴールを目指しました。

ボランティアの社員とランナーとして参加した社員がゴール地点で記念撮影

ボランティアの社員とランナーとして参加した社員がゴール地点で記念撮影

スタートに備えて、ランナーを見守るボランティアの社員

スタートに備えて、ランナーを見守るボランティアの社員

一覧へ戻る