アジア双信電機地域社会

ウエルカムフラワーの設置に協賛

2018年09月

双信電機(長野県佐久市)が、JR佐久平駅への「ウエルカムフラワー」の設置に協賛しました。
この取り組みは、佐久市を訪れる観光客を彩り豊かな花でもてなそうと、佐久平観光協会と佐久平総合技術高等学校の主催で、毎年行われているものです。双信電機は、今年の4月にもこの取り組みに協賛しており、お盆シーズンに向けて行われた今回で2度目の協賛となります。
参加した社員9人は、佐久平総合技術高等学校浅間キャンパスの生徒が育てたパンジーの設置作業を行い、地域貢献に努めました。

プランターの設置作業を行う社員

プランターの設置作業を行う社員

観光客へのPR用に既に設置されていた地酒の酒樽(たる)前にも設置し、より華やかに

観光客へのPR用に既に設置されていた地酒の酒樽(たる)前にも設置し、より華やかに

一覧へ戻る