ヨーロッパNGKセラミックスポーランド社会福祉

子どもたちの絵を購入するチャリティーを実施

2015年06月

NGKセラミックスポーランド(ACP)は、孤児院の子どもたちが描いた絵を販売するチャリティーオークションを実施しました。このチャリティーは、ACPの社員とその家族、約3,000人が参加するファミリーピクニック(2009年から毎年開催)でのイベントとして行われています。今年も感性豊かな素晴らしい作品が出品され、相次ぐ高額落札に会場は大いに盛り上がりました。

子どもたちの絵を購入するチャリティーを実施

絵を購入したACPの石川理社長(右)

絵を購入したACPの石川理社長(右)

子どもたちの絵を購入するチャリティーを実施

子どもたちの絵を購入するチャリティーを実施

子どもたちの絵を購入するチャリティーを実施

一覧へ戻る