研究開発

チップ型セラミックス二次電池
「EnerCera(エナセラ)」シリーズ

回路基板やカードへの高温実装に対応

概要

EnerCera(エナセラ)は、電極に当社独自の結晶配向セラミックス板を使用したリチウムイオン二次電池です。活物質であるセラミックスだけで構成された結晶配向セラミックス板は、一般的なリチウムイオン二次電池の電極に含まれる、電池容量に寄与しない有機バインダーや導電助剤を含みません。これにより小型・薄型でありながら高容量かつ低抵抗で、さらに高温プロセスでの実装が可能という特性を実現しました。電池容量は同サイズの市販二次電池の2倍、抵抗は1/2以下で、ICやセンサー駆動、無線通信に必要な数10~数100ミリアンペアの大電流が流せるオンボードタイプの超小型・薄型電池として極めて高い性能を有しています。また定電圧充電ができるため、電流を制限するための充電ICが不要です。

「EnerCera」シリーズの概要を動画で紹介します(4分14秒)

「EnerCera」シリーズは CES 2019 の「イノベーションアワード」を受賞

ラインアップ

EnerCeraにはコイン形で厚さ1~2ミリメートルの回路基板実装向け「EnerCera Coin」と、厚さ0.4~0.45ミリメートルと超薄型で曲げ耐性のあるカード実装向け「EnerCera Pouch」の2タイプがあります。EnerCera Coinは、基板への電子部品の実装方法として一般的なリフローはんだ付けで回路基板に実装でき、かつ大電流放電が可能な世界初のデバイス駆動用リチウムイオン二次電池です。EnerCera Pouchは、ICカードの製造で広く使われるセ氏100度以上の高温でカードを成形するホットラミネート加工で実装できる世界初の薄型リチウムイオン二次電池です。EnerCera Pouchはさまざまなデバイス設計に対応した、高速充電タイプ、超高容量タイプ、大電流タイプもラインアップしています。

EnerCera Coinラインアップ

品番 ET1210C-R ET2010C-R ET920C
(開発中)
ET1616C
(開発中)
サイズ(直径) 12mm 20mm 9mm 16mm
高さ 1mm 1mm 2mm 1.6mm
公称容量 5mAh 15mAh 8mAh 24mAh
公称電圧 2.3V
充電方式 定電圧(CV)充電(電流制限不要)
内部抵抗 20Ω 30Ω
放電ピーク電流※1 25mA 60mA 15mA 60mA
作動温度(推奨) -20℃~60℃
耐熱温度(実装時) 260℃(リフローはんだ付け対応) 80℃

※1 電圧低下が0.5V以内で1秒間放電できる最大電流値

EnerCera Pouchラインアップ

品番 ET271704P-H EC382704P-H EC382704P-C EC382504P-P
サイズ 27mm×17mm 38mm×27mm 38mm×27mm 38mm ×25mm
厚さ 0.40mm 0.45mm 0.45mm 0.45mm
公称容量 5mAh 20mAh 27mAh 20mAh
公称電圧 2.3V 3.8V
充電方式 定電圧(CV)充電(電流制限不要) 定電流(CC) - 定電圧(CV)充電
内部抵抗 3.5Ω 2.5Ω
放電ピーク電流※2 150mA 200mA 250mA 500mA
曲げ耐性 カード規格ISO 14443-1準拠の曲げ・ねじり試験で性能劣化なし
作動温度(推奨) -20℃~60℃ 0℃~45℃
耐熱温度(実装時) 135℃(ホットラミネート加工対応) 80℃(コールドラミネート加工対応)
備考 高速充電タイプ※3 (高耐熱) 高温プロセスタイプ 超高容量タイプ 大電流タイプ

※2 電圧低下が0.5V以内で1秒間放電できる最大電流値
※3 10分で80%充電