金属・金型製品

ニッケルすず銅製品

欧州RoHS指令適合マーク

RoHS Ready 欧州RoHS指令適合マーク

当社ニッケルすず銅製品(板条)は、欧州RoHS指令を順守しています。
当該製品の試験検査成績書、カタログ類に欧州RoHS適合マークを掲示していますが、適合性評価は当社社内基準によります。
※対象: 当社ニッケルすず銅製品(板条)

概要

日本ガイシは2016年、高強度・高導電材「ベリリウム銅製品」に加え、「ニッケルすず銅製品」の量産を開始しました。鋳造からスリッターまでの一貫生産体制を整えることで、世界市場のニーズに応えるニッケルすず銅製品の供給を実現します。

ベリリウム銅製品で培った当社の生産技術と厳しい品質管理のもと、多様化する顧客ニーズに応えたニッケルすず銅製品を供給し、部品の高い信頼性や軽薄短小化に貢献していきます。

特長

銅にニッケルとすずを添加して作る当社ニッケルすず銅合金は、スピノーダル分解を活用した時効硬化により、ベリリウム銅に匹敵する高強度、耐熱性、耐摩耗性などの優れた特徴を有する高機能銅合金です。

製品ラインナップ

ニッケルすず銅製品

GMX96/GMX215 展伸材

GMX96/GMX215 展伸材

板、条の形状で供給され、バネ材料として幅広い用途に使用されています。用途に合わせて、いろいろな合金種と硬さのバリエーションを揃えています。製品詳細へ

日本ガイシは「CSR調達ガイドライン」の購買基本方針に基づき、ベリリウム銅製品のすずメッキと、ニッケルすず銅製品の「すず」に、紛争鉱物は使用していません。

ご参考 新しいウインドウでPDFを開きます『NGKグループCSR調達ガイドライン』(PDF:372KB)

ニッケルすず銅製品に関するお問い合わせ