産業用機器・装置

「加熱システム&セラミックス 遠赤外線ヒータ」 パンフレット請求

多彩な焼成・乾燥炉を、加熱テスト用ラボとしてご提供

加熱プロセスが必要な製品にとって、どのような環境で「熱処理」を行うかは、製品の性能やコストを左右する重要な決め手となります。

私たち日本ガイシ産業プロセス事業部では、長年にわたるセラミックス関連製品の製造を通して加熱技術を蓄積すると共に、さまざまな産業分野へ向けて焼成・乾燥炉の提供を行ってまいりました。

これまでも実機の納入前に試験をしてまいりましたが、このたび、弊社知多事業所内に既存の試験炉を集約、さらに最新鋭の設備を新たに導入して実証試験をより効率的に行うことができるラボスペースを開設いたしました。

ラボスペースでは当社コア技術を用いてさまざまな技術をご提案

  • 加熱+冷却技術(自由な温度プロファイル)
  • 雰囲気制御技術(高クリーン度、低酸素、低水分を大気圧で実現)
  • ワーク搬送技術(熱損失を削減、製品の均熱)
  • 独自開発シミュレーション技術(最適炉設計、試験時間の短縮)

試験装置対応条件MAP

試験炉の写真またはマップ内の試験炉名をクリックしてください。

試験装置対応条件MAP 自動温度プロファイル機能付急昇降温試験炉 ローラーハースキルン セル量産試験焼成炉 熱源比較用加熱プロセス試験炉(波長制御ヒーター付パッチ炉) 自動温度プロファイル機能付急昇降温試験炉 ローラーハースキルン ロールtoロール式加熱炉 クリーン連続搬送加熱装置 クリーン連続搬送加熱装置 セル量産試験焼成炉 ローラーハースキルン 自動温度プロファイル機能付急昇降温試験炉 ロールtoロール式加熱炉 波長制御乾燥システム 波長制御乾燥システム 熱源比較用加熱プロセス試験炉(波長制御ヒーター付パッチ炉)
「加熱試験場のご案内」パンフレット
「加熱試験場のご案内」パンフレットご希望の方へ

加熱・乾燥プロセスが必要な製品にとって、どのような環境で「熱処理」を行うかは、製品の性能やコストを左右する重要な決め手となります。

日本ガイシ産業プロセス事業部では、最新炉をはじめ多様な焼成・乾燥炉を集約し、TEST LAB として開設しています。

温度変化や雰囲気制御、ワーク搬送技術等をテストしていただくことで、より効率的な実証試験を行うことができます。

さらに、日本ガイシ独自の炉内シミュレーションソフトなど最新技術を活用することで、試験時間を大幅に短縮することが可能です。ぜひ、産業プロセス事業部「TEST LAB」のご活用をご検討ください。

新しいウインドウで「加熱試験場のご案内」パンフレット請求フォームを開きます

この製品の概要は「製品情報」をご覧ください。

加熱装置(焼成炉・乾燥炉)に関するお問い合わせ

産業プロセス事業部営業部