産業用機器・装置

テクニカルデータ

省エネ診断

サーモトレイサー診断

ロータリーキルン等工業炉を保有するユーザーの缶体鉄皮温度をサーモグラフィ測定することにより熱損失箇所を特定し省エネルギー、CO2 排出削減に最も効果のある耐火物ライニングデザインを提案します。

サーモトレイサー診断のメリット

  1. 温度が高い部分を把握し面積評価出来る。
  2. 耐火物劣化やコーチング付着状況等が素早く把握出来る。
  3. 省エネ・改善(補修)等の実施対象部位の特定が早く出来る。
  4. 缶体の保護・寿命延長に貢献する。

ロータリーキルンのキルン内部診断、耐火物炉内点検及び各種解析をおこなっています。

キルン表面温度測定画像解析

キルン表面温度測定画像解析

さらに詳しい情報は「製品情報」をご覧ください。

耐火物製品に関するお問い合わせ

産業プロセス事業部営業部