産業用機器・装置

高温ガス集塵装置

概要

NGKセラレックシステム

NGKセラレックシステム

従来の大気汚染対策設備は、バグフィルターや電気集塵機などが主流でした。しかし、バグフィルターは冷却装置によるトータルなイニシャルコストの高さ、設置スペースの大きさ、ろ布の目開き・腐食による繊維切れに起因するランニングコスト及びメンテナンスコストの増大などの問題があり、電気集塵機は、メンテナンスコストの高さ、煤塵の電気抵抗による補集効率の変動などの問題がありました。

これらの諸問題を解決する次世代の集塵装置として、日本ガイシは独自のセラミック技術を駆使し、ハニカムセラミックスを応用した高温ガス集塵装置「セラレックシステム」を開発しました。

特長

高温ガス対応
セラミックスの特性を活かし、フィルター自体は900℃の耐熱性を持っています。
コンパクト
ハニカム形状のフィルターを使用しているため、設置スペースが従来のバグフィルターの1/3〜1/5になります。
集塵効率
サブミクロンの微細粒子の集塵が可能です。シリカやシリコンをはじめ、ニッケルなどのレアメタルの回収にも使用でき、回収には助剤が不要です。99%以上の集塵効率が期待できます。
設置条件に合わせた柔軟な設計
エレメントタイプは縦型もしくは横型があり、設置場所の条件による設計が可能です。
経済性
フィルターろ過面積が大きいため、ろ過単位面積あたりのコストを低減できます。

製品ラインナップ

有価物回収セラレックシステム

有価物回収セラレックシステム

捨てていた有価物を回収することにより、利益を生む製品となります。
製造工程で廃棄していたシリコンやシリカ、ニッケル、レアメタル貴金属などを回収し、再利用できます。製品詳細へ

ディーゼル発電機用黒煙除去装置

ディーゼル発電機用黒煙除去装置

自動車の排ガス浄化装置で培った技術を応用し、ディーゼル発電機向けの黒煙除去装置を開発しました。製品詳細へ

高温集塵装置

高温集塵装置

地球環境、熱エネルギーの有効活用を考えた高温ガス集塵装置です。
高温時の高効率集塵が可能で、フィルターは燃えることがありません。製品詳細へ

さらに詳しい情報は「テクニカルデータ」をご覧ください。

高温ガス集塵装置に関するお問い合わせ

産業プロセス事業部営業部