C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
クッキング水がおいしければ、料理もおいしくなる!C1の浄水を使って手軽にできる料理をご紹介します。
ホーム > クッキング > あべみえこ先生 >スペアリブのハニーマスタード

スペアリブのハニーマスタード

野外バーベキューでも大活躍。
微炭酸水で肉を煮ると煮時間が短縮できる上、柔らかく仕上がります。肉の臭みもなくなります。煮たスペアリブを持参して、野外のバーベキューで焼くのもgood! マスタードの辛みとハチミツの甘みが食欲をそそり、大好評間違いなし。火を通してあるのでクルマで持ち運んでも安心です。

スペアリブのハニーマスタード

煮汁には豚肉の脂分がかなり出ているため、煮詰めたら上澄みの脂を取り除いてください。ヘルシーなタレになります。

豚肉は「疲労回復のビタミン」といわれるビタミンB1を豊富に含んでいるため、食欲が落ちたときにおすすめです。またB1は糖質をエネルギーに変えるときに活躍します。ハチミツの果糖・ブドウ糖と合わせると、即効性の疲労回復効果が期待できます。

材料(4人分)

  • 豚スペアリブ・・・12本(600g)
  • 微炭酸水・・・カップ2
  • ハチミツ・・・80g
  • 醤油・・・大さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 粒マスタード・・・大さじ3

作り方

  1. 鍋に微炭酸水とスペアリブを入れて火にかけ、アクを取りながら2~3分煮、ハチミツ、醤油、塩を加えて15~20分煮てスペアリブを取り出し、煮汁を煮詰める。
  2. (1)の煮汁に粒マスタードを混ぜて、スペアリブに塗り、200℃のオーブンで5~6分焼く。



レシピ一覧へ