C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
クッキング水がおいしければ、料理もおいしくなる!C1の浄水を使って手軽にできる料理をご紹介します。
ホーム > クッキング > あべみえこ先生 > 白玉の枝豆あん

白玉の枝豆あん

夏らしい枝豆を使ったあんこは、東北地方では「ずんだ」と呼ばれ人気があります。
微炭酸水を使うと枝豆が短時間で柔らかくなり簡単につぶせますが、つぶし過ぎず、豆の食感を残すのが「本格派」です。

白玉の枝豆あん

枝豆は外サヤを取り、うす皮も取り除き、調理します。

微炭酸水で作った白玉は、冷めても固くなりにくいのでおいしくいただけます。

材料(4人分)

  • 枝豆・・・150g(正味)
  • 砂糖・・・40g
  • 塩・・・少々
  • 微炭酸水・・・カップ3/4
  • 白玉粉・・・150g
  • 微炭酸水・・・カップ3/4

作り方

  1. さっと微炭酸水でゆでた枝豆をサヤから出し、鍋にカップ3/4の微炭酸水と共に入れて火にかけ4~5分ゆでる。
  2. (1)をつぶし、砂糖、塩を加えて練る。
  3. 白玉粉は分量の微炭酸水を入れて混ぜ、36~40個の一口大の円盤形にする。これを微炭酸水でゆで、浮いてきたら氷水にとってよく冷やす。
  4. 器に(2)、(3)を盛る。

レシピ一覧へ