C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
クッキング水がおいしければ、料理もおいしくなる!C1の浄水を使って手軽にできる料理をご紹介します。
ホーム > クッキング > あべみえこ先生 > たらと豆腐の雪見鍋

たらと豆腐の雪見鍋

好みの材料で出来る上、失敗することがないのが鍋物のよさ。
雪見鍋は、塩味ベースで煮ることで、具の旨みを引き出します。

アンダルシアのガスパチョ

大根おろしをたっぷり加えるのがポイント。

微炭酸水を使うと、昆布の戻りが早い、豆腐がふっくら仕上がる、大根おろしの苦味が取れるなどのメリットがあります。

材料(4人分)

  • たら・・・4切
  • 絹ごし豆腐・・・2丁
  • 長ねぎ・・・2本
  • にんじん・・・1/2本
  • しめじ・・・1パック
  • 大根・・・400g
  • 昆布・・・10cm
  • 塩・・・大さじ1/2弱
  • ポン酢・・・適宜
  • 醤油・・・適宜
  • あさつき・・・適宜
  • 七味唐辛子・・・適宜

作り方

  1. たらはひと口大のぶつ切り、豆腐はやっこに切り、長ねぎは斜め切りにする。にんじんは厚めの短冊、しめじは小房に分ける。大根はすりおろして、ざるで水気をさっと切る。
  2. 鍋に昆布と微炭酸水、塩を入れて火にかける。煮立ったら、たら、大根おろし、豆腐、長ねぎを入れ、アクを取りながら煮る。
  3. あたたまったところで、ポン酢醤油と薬味でいただく。

レシピ一覧へ