日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 金属・金型製品>
  4. ニッケルすず銅製品>
  5. GMX96/GMX215 展伸材>
  6. テクニカルデータ(一覧)>
  7. テクニカルデータ2-(2)

ここから本文です。

GMX215 展伸材

  • 新しいウインドウでこの製品に関するお問い合わせフォームを開きます

高性能耐熱ばね材 GMX215 の製品概要

(2)GMX215の化学成分、物理的特性、機械的特性

化学成分(単位:wt%)

合金 Ni Sn Mn Fe Cu
GMX215 20.0-22.0 4.5-5.7 max. 0.5 max. 0.5 Bal.

物理的特性

合金 融解開始温度
(℃)
凝固開始温度
(℃)
密度
(g/cm3
比熱
(J/(kg・K))
導電率
(%IACS)
熱膨張係数
(/℃)
縦弾性係数
(kN/mm2
GMX215 1040 1160 8.93 385 6 16.5×10-6 150

機械的特性

合金 質別 引張試験1) 硬さ試験2) 曲げ加工性, R/t(90°W) 熱処理条件
(時効処理)
引張強さ
(N/mm2
伸び
(%)
ビッカース
HV

(Good way)
90°
(Bad way)
GMX215
時効材
1/4H 510‒620 10以上 145‒220 1.0 1.0 (熱処理前)
1/4HT 885以上 2以上 270以上 450°C×2h
1/2H 590‒695 4以上 180‒240 2.0 2.0 (熱処理前)
1/2HT 930以上 2以上 285以上 450°C×2h
H 685‒835 2以上 210‒270 3.0 3.0 (熱処理前)
HT 980以上 - 300以上 450°C×2h
SH 825‒950 250-310 (熱処理前)
SHT 1080以上 - 330以上 450°C×2h
GMX215
ミルハードン材
HM 835‒9803) 3以上 250以上 3.0 5.0 (熱処理不要)
EHM 960‒11103) 3以上 280以上 - - (熱処理不要)
XHM 1060以上 3以上 320以上 - - (熱処理不要)

1)引張強さ、伸びは板厚0.1mm以上に適用する。
2)ビッカース硬度は板厚0.1mm以上に適用する。
3)ミルハードン材の引張強さの上限は、設計上の参考値とする。
※上記規定以外の製品(質別)をご要望の際は別途ご相談ください。

印刷しますプリントする

この製品の概要は「製品情報」をご覧ください。

新しいウインドウを表示しますニッケルすず銅製品に関するお問い合わせ

  • 金属事業部営業部
  • 電話番号:052-872-7826
  • FAX番号:052-872-8846

「製品情報」内メニューです。

金属・金型製品

製品情報トップへ戻る製品情報トップへ戻る

製品を探す

製品一覧

製品名で検索

より詳細な技術データをお探しの方へ「製品テクニカルデータ」

最近チェックした製品


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社