日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 金属・金型製品>
  4. ベリリウム銅製品>
  5. ベリリウム銅 展伸材>
  6. テクニカルデータ(一覧)>
  7. テクニカルデータ2-(6)

ここから本文です。

ベリリウム銅 展伸材

  • 新しいウインドウでこの製品に関するお問い合わせフォームを開きます

ベリリウム銅の実力

(6)耐食性

銅及び銅合金は耐食性が良いことで知られています。ベリリウム銅は銅合金中でも総合的に見て耐食性に優れており、黄銅や洋白にとっては致命的な応力腐食割れに対しても感受性が小さいと言われています。海水中ではアルミ青銅や白銅などと同等またはそれ以上の耐食性を有しており、耐食性と強さの両方を同時に要求される分野では圧倒的に有利です。ベリリウム銅の場合は時効硬化処理により表面に緻密な酸化皮膜が形成され、これが保護皮膜として働くため、高温における耐酸化性にも優れています。

図8に各種銅合金の耐食性(塩水噴霧)を示します。ベリリウム銅25合金はりん青銅、チタン銅に比べ2倍以上耐食性が優れていることが分かります。

各種銅合金の耐食性(塩水噴霧)

ベリリウム銅の主要環境での耐食性

耐食性良好(0.025mm/年以下) 耐食性中位(0.025〜0.25mm/年) 耐食性不十分(0.25mm/年以上)
アンモニア(乾)
塩素(乾)
海水(室温)
ガソリン
クエン酸
酢酸(0〜1%室温)
臭素(乾)
水蒸気
大気(工場地帯・海洋)
塩酸0〜5%(室温)
塩素(湿、室温)
海水(60℃)
酢酸(2.5%〜10%室温)
水酸化ナトリウム(1〜10%室温)
臭素(湿、室温)
亜硫酸ガス(湿)
水(鉱水)
硫酸(0〜10%室温)
アンモニア(湿)
塩化第2鉄
塩酸5%以上
塩素(湿、高温)
クロム酸
臭素(高温)
硝酸
水酸化アンモニウム
スズ(融解状態)

印刷しますプリントする

この製品の概要は「製品情報」をご覧ください。

新しいウインドウを表示しますベリリウム銅製品に関するお問い合わせ

  • 金属事業部営業部
  • 電話番号:052-872-7826
  • FAX番号:052-872-8846

「製品情報」内メニューです。

金属・金型製品

製品情報トップへ戻る製品情報トップへ戻る

製品を探す

製品一覧

製品名で検索

より詳細な技術データをお探しの方へ「製品テクニカルデータ」

最近チェックした製品


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社