日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 産業用機器・装置>
  4. グラスライニング製品>
  5. グラスライニング技術>
  6. NS-GL(ノンスパークグラスライニング)

ここから本文です。

NS-GL(ノンスパークグラスライニング)静電気帯電防止グラスライニング

  • 新しいウインドウでこの製品に関するお問い合わせフォームを開きます

概要

NS-GL(ノンスパークグラスライニング)静電気帯電防止グラスライニング

当社は1998年5月に世界で初めてグラスライニング機器における静電気事故に対して、より安全、より安心、を目的に静電気帯電防止機能を有する「ノンスパークGL」を開発、商品化しました。

  • 日本、アメリカ、フランス、ドイツ、中国、韓国にて特許取得済み
  • 1999年 静電気学会【進歩賞】受賞
  • 2001年 フランスDe Dietrich 社と事業提携、全世界へ発売
  • 2003年 ステンレス+ノンスパークGL商品化

特長

体積方向導電型を採用

ノンスパークGLは白金繊維をグラスライニング層に3次元方向に均一に分散し、ガラスと一体焼成しており、静電気はグラスライニング層を伝わり素地金属へ流れます。その為、グラスライニング表面に腐食、摩耗等が生じても導電性能の低下はありません。

ノンスパークGLの断面構造

ノンスパークGLの断面構造

ノンスパークGLの表面顕微鏡写真

ノンスパークGLの表面顕微鏡写真
ノンスパークGLはグラスライニング層全体から静電気を逃がします

体積抵抗率108Ωm以下を実現

ノンスパークGLは白金繊維を用いることにより『労働省産業安全研究所技術指針における静電気安全指針不導体の帯電性の指標』であるほとんど帯電しない領域(108Ωm以下)を実現しています。

不導体の帯電制の指標

帯電の大きさ (帯電電位の目安)
[kV]
体積抵抗率
[Ω-m]
なし 0 10-7
ほとんどなし (0.1以下) 108以下 ノンスパークGL
小さい (0.1〜1) 108〜1010 エポキシ樹脂
普通 (1〜10) 1010〜1012  
大きい (10以上) 1012以上 標準グラスライニング
非常に大きい   1016以上 TFE

労働省産業安全研究所技術指針 静電気安全指針より引用

特性

優れた帯電防止性能

ノンスパークGLは「コロナ帯電試験評価」「攪拌帯電試験評価」の結果からグラスライニング層の絶縁破壊の原因となる沿面放電が起きません。

表面電位の減衰特性

表面電位の減衰特性
(円板試料上に直流10kV、1分間印加)
(社)産業安全技術協会におけるテスト結果

グラスライニング表面の帯電量

グラスライニング表面の帯電量
(100L反応缶にて灯油+メタクリル樹脂を攪拌)
(独)産業安全研究所におけるテスト結果

優れた耐食性

ノンスパークGLの耐薬品性は標準グラスライニングと同等です。

  耐薬品性 耐機械
衝撃性
耐熱
衝撃性
アルカリ 有機溶剤
ノンスパークGL 1 1 1 1 1
標準グラスライニング 1 1 1 1 1

(注)耐薬品性
ISO 2743 20%-HCI b.p.試験(酸)
ISO 2745 4%-NaOH80℃試験(アルカリ)

ご使用上の際の注意事項

  1. アースは各部品のアースラグから必ず接続してください。
    定期的に接地抵抗を確認してください。
  2. 静電気の発生自体は防止できません。
  3. 窒素ガス等の不活性ガスを缶内に注入してください。
  4. 機器内部の粉体等がグラスライニング表面に付着して漏洩抵抗が108Ω以上になりますと性能低下のおそれがあります。
  5. 標準のグラスライニング機器で行っているピンホール検査を実施するとグラスライニングが破損します。絶対にピンホール検査をしないでください。

「グラスライニング技術」その他の製品

新しいウインドウを表示しますグラスライニング製品に関するお問い合わせ

  • 産業プロセス事業部営業部東京営業所(グラスライニング関連)
  • 電話番号:03-5391-6801
  • FAX番号:03-5391-6860

「製品情報」内メニューです。

産業用機器・装置

製品情報トップへ戻る製品情報トップへ戻る

製品を探す

製品一覧

製品名で検索

より詳細な技術データをお探しの方へ「製品テクニカルデータ」

最近チェックした製品


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社