日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2017年>
  4. 2017年04月03日 入社式と代表取締役社長大島あいさつ

ここから本文です。

2017年4月3日
日本ガイシ株式会社

入社式と代表取締役社長大島あいさつ

日本ガイシ株式会社(社長:大島卓、本社:名古屋市瑞穂区)は4月3日10時から本社で2017年度の入社式を開催しました。入社式には新入社員111人と、代表取締役社長の大島をはじめ役員や労働組合委員長が出席しました。

大島あいさつ(要旨)

入社おめでとう。春にこうして皆さんを迎えると私も身の引き締まる思いだ。

社長になって3年目だが、日本ガイシを世界に通用するグローバル企業にしたいと思い取り組んでいる。そのためには、従業員一人ひとりが自発的に物事をよく考え、自ら課題を設定し、さまざまなことに挑戦する、高い自立性を持つ必要がある。そのための心構えをアドバイスする。

1つ目は一生懸命やること。理屈を言う前にまずやる。物事にきちんと対峙(たいじ)していると周りの人はちゃんと見ていて助けてくれるものだ。2つ目は目標を持つこと。自分はどうしたいのか、どうなりたいのか、数年先までの目標を持って仕事に取り組んでほしい。目標を持つことが自らの成長につながる。3つ目は失敗を恐れずチャレンジすること。言われたことだけをやっているのは必要条件ではあるが十分条件ではない。4つ目は人のせいにしないこと。うまくいかない原因を周りのせいにせず、自分は何をどうしたらよいかを考え、逃げずに進めることが大事。

この4月に25年ぶりの大幅な人事制度改定を行い、若い人のチャレンジを促す仕組みを整えた。会社をますます成長させるために、存分に力を発揮してほしい。

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社