日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2014年>
  4. 2014年01月31日 固定資産の減損損失の計上に関するお知らせ

ここから本文です。

平成26年1月31日
会社名 日本ガイシ株式会社
(登記社名 日本碍子株式会社)
代表者名 代表取締役社長 加藤 太郎
(コード番号 5333 東証・名証各第1部)
問合せ先責任者 財務部長 神藤 英明
電話 052(872)7230

固定資産の減損損失の計上に関するお知らせ

当社は、平成26年3月期第3四半期累計期間(平成25年4月1日~平成25年12月31日)に おきまして、下記の通り、減損損失を計上することといたしましたのでお知らせいたします。

1. 固定資産に係る減損損失の計上について

当社および当社グループ会社が保有するがいし事業の固定資産(建物、生産設備等)について、現在の事業環境を踏まえ将来計画を見直し、第3四半期累計で減損損失(5,014百万円)を特別損失として計上いたしました。

2.業績に与える影響

上記の減損損失については、本日発表の「平成26年3月期 第3四半期決算短信」の連結業績予想に反映しております。

尚、業績予想につきましては、現時点で得られた情報にもとづいて算定しておりますが、実際の業績は、業況の変化などにより業績予想と乖離する結果となりうることをご承知おき下さい。

以上

PDF資料ダウンロード


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社