日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2012年>
  4. 2012年05月11日 別途積立金及び利益準備金の額の減少並びに剰余金の配当に関するお知らせ

ここから本文です。

会社名 日本ガイシ株式会社
(登記社名 日本碍子株式会社)
代表者名 代表取締役社長 加藤 太郎
(コード番号 5333 東証・名証各第1部)
問合せ先責任者 取締役常務執行役員 財務部長 坂部 進
(TEL 052-872-7230)

別途積立金及び利益準備金の額の減少並びに剰余金の配当に関するお知らせ

当社が、平成24年5月11日開催の取締役会において、下記のとおり、平成24年6月28日に開催を予定している定時株主総会に、別途積立金及び利益準備金の額の減少並びに剰余金の配当について付議することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.別途積立金及び利益準備金の額の減少の目的

資本政策における機動性を確保するため、別途積立金及び利益準備金をそれぞれ全額取り崩し、繰越利益剰余金に振り替えるものです。

2.別途積立金の減少の要領

会社法第452条の規定に基づき、別途積立金を取り崩し、繰越利益剰余金に振り替えるものであります。

(1)減少する積立金の額
別途積立金 24,896,000,000円
(2)増加する剰余金の額
繰越利益剰余金 24,896,000,000円

3.利益準備金の額の減少の要領

会社法第448条第1項の規定に基づき、利益準備金を取り崩し、繰越利益剰余金に振り替えるものであります。

(1)減少する準備金の額
利益準備金 7,744,662,174円
(2)増加する剰余金の額
繰越利益剰余金 7,744,662,174円

4.利益準備金の額の減少の日程

(1)取締役会決議日 平成24年5月11日
(2)株主総会決議日 平成24年6月28日 (予定)
(3)債権者異議申述公告 平成24年7月5日 (予定)
(4)債権者異議申述最終期日 平成24年8月6日 (予定)
(5)効力発生日 平成24年8月20日 (予定)

5.今後の見通し

別途積立金及び利益準備金の減少は、純資産の部の勘定の組み替えであり、損益及び純資産に与える影響はありません。

6.剰余金の配当

平成24年3月31日を基準日とする配当金は、すでに公表している配当予想のとおり、当社普通株式1株につき金10円、総額3,265,171,680円といたします。

  期末配当額 直近の配当予想
(平成23年10月28日公表)
前期期末配当実績
(平成23年3月期)
基準日 平成24年3月31日 同左 平成23年3月31日
1株当たり
配当金
10円00銭 同左 10円00銭
配当金総額 3,265,171,680円 3,265,167,110円
効力発生日 平成24年6月29日 平成23年6月30日
配当原資 繰越利益剰余金 繰越利益剰余金

なお、中間配当として当社普通株式1株につき金10円をお支払しておりますので、当期の年間配当金は1株につき20円となる見込みです。

なお、上述の内容につきましては、いずれも平成24年6月28日開催予定の定時株主総会において承認可決されることを条件としております。

以上

PDF資料ダウンロード


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社