日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2010年>
  4. 2010年10月18日 業務用高性能ビルトイン浄水器「C1 MASTER(シー・ワン マスター)」を新発売

ここから本文です。

2010年10月18日
株式会社ネスター
日本ガイシ株式会社

業務用高性能ビルトイン浄水器「C1 MASTER(シー・ワン マスター)」を新発売

ファインセラミックフィルター搭載の業務用高性能ビルトイン浄水器
有害物質を99.999%除去し、使用済みカートリッジはリサイクル

ホシザキグループの株式会社ネスター(本社:愛知県大府市、社長:加藤 令)は、日本ガイシ株式会社 (本社:愛知県名古屋市、社長:松下 雋)と提携して、ファインセラミックフィルターと高性能活性炭を搭載した業務用高性能ビルトイン浄水器「C1 MASTER(シー・ワン マスター)」を2010年10月25日(月)より発売します。 当商品は、ファインセラミックフィルターによる細菌や微生物、およびJISで定められた有害物質に対する優れた除去性能と、使用済みカートリッジのリサイクルで高い評価を得ている日本ガイシの家庭用浄水器を、業務用高性能ビルトインタイプに改良したものです。業務用厨房機器の製造販売でトップの実績を持つホシザキグループのネスターが、安心安全、味へのこだわりを持ち、リサイクルによる環境活動に関心の高い飲食店向けに販売します。

■ネスター

業務用製氷機や冷蔵庫などでトップシェアを誇るホシザキ電機株式会社(本社:愛知県豊明市、社長:坂本 精志)のグループ会社で、外食産業向け合理化機器の開発・製造・販売を手掛けており、ホシザキグループの販売会社をはじめ外食産業に広く販売ルートを持っています。

■日本ガイシ

セラミックスのトップメーカーとして、幅広い分野で事業を展開しており、浄水場などで使われている独自開発のファインセラミックフィルターを家庭用浄水器に採用した、高性能浄水器「C1(シー・ワン)」を2002年から販売し、販売台数7万台と多くの実績をあげてきました。

主な特長

1. 場所をとらないビルトインタイプ
シンクの下で水道管に直接つなぐビルトインタイプなので場所をとりません。厨房作業の邪魔にならず、シンク周りのスペースを有効に確保できます。本体の材質にはさびにくく衛生的なステンレスを採用しました。
2. 産業用ファインセラミックフィルター技術を活用
ビールやワイン、ミネラルウォーターの製造工場や飲料水をつくる浄水場など産業分野で実績のある信頼性の高いファインセラミックフィルターをコンパクトにして搭載しました。
3. ファインセラミックフィルターが細菌を確実に除去
サブミクロンの無数の微細孔が均一に分布しているので、細菌や微生物を確実にろ過し、微粒子や配管から出た鉄さびなども逃がさず除去します。99.999%除菌された(※)、おいしくてクリーンな水が得られます。
(※財団法人日本食品分析センターでの、JIS認可の細菌透過性試験による試験結果)
4. 高性能活性炭が有害物質を強力に除去
粒度の細かい高性能活性炭と鉛除去セラミックスが、トリハロメタン、溶解性鉛、遊離残留塩素などの人体に有害な物質を除去します。しかも、味や体に大切なミネラル成分をそのまま活かす構造なので、安全でおいしい水が得られます。
5. 環境に優しい使用済カートリッジのリサイクルシステム
使用済みのカートリッジを回収して、セラミックフィルターは粉砕して耐火物などの原料に、活性炭は加熱再生し脱臭材などに、樹脂ケースは再生して新たな樹脂製品にリサイクルします。 

希望小売価格

本体(カートリッジ含む取付金具、バルブ付) 105,000円(税込)工事費別途
交換用カートリッジ 26,250円(税込)工事費別途

業務用高性能ビルトイン浄水器「C1 MASTER(シー・ワン マスター)」 写真

業務用厨房機器販売ルートを持つネスターは浄水器市場への参入を、家庭用浄水器市場で多くの実績のある日本ガイシは業務用市場への参入を目指してきました。その両社の目的が一致し、提携に至りました。

会社概要

商号 株式会社ネスター
所在地 愛知県大府市北崎町大清水4番1
設立 1967年12月(昭和42年)
代表者 代表取締役社長 加藤 令
従業員数 72名(2010年9月末時点)
資本金 1億5250万円(2009年12月現在)
年商 19億9700万円(2009年12月期)
営業所 東京、名古屋、大阪
工場 愛知県大府市、島根県雲南市

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社