日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2008年>
  4. 2008年04月01日

ここから本文です。

2008年04月01日
日本ガイシ株式会社

入社式と松下社長挨拶

日本ガイシ株式会社(社長:松下 雋、本社:名古屋市瑞穂区)は4月1日11時から本社で2008年度の入社式を開催しました。入社式には新入社員240名と、松下社長をはじめ役員や労働組合役員が出席しました。

松下社長挨拶(要旨)

皆さんの入社をうれしく思う。心から歓迎したい。

今年度の新入社員は240名で、昨年度の90名から大幅に増やした。新卒の採用を増やす狙いは、新事業の開発力を強化し、グローバルな経営を推進するために正規社員の比率を上げること。今や日本ガイシグループの従業員の約半分が海外人員で、今後は国内人員を上回る。これからの新入社員教育を通して、一日も早く戦力となるよう土台を固めてもらいたい。

皆さんにお願いしたいことが3つある。事務・営業系だけでなく、技術・製造系も語学力を磨くこと。月に1冊はハードカバーの本を読むくせをつけ、若いうちから自分の考えを持つこと。そして、初任給を使って、これまでお世話になった両親に感謝してほしい。

一日も早く会社の新しい力となることを期待している。

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社