日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 1999年>
  4. 1999年12月08日

ここから本文です。

1999年12月08日

マイクロセラミックスの量産工場を増強

日本ガイシ株式会社(社長:柴田昌治,本社:名古屋市)は、マイクロセラミックス(圧電セラミックスとジルコニアセラミックスの複合体をベースにした微小精密機能部品)の生産子会社であるNGKプリンターセラミックス株式会社の山梨工場を増強します。

当社では、エレクトロニクス分野の事業領域を拡大するために、圧電セラミックスやセラミックスの微細加工技術を応用したマイクロセラミックスの開発に取り組んでおり、2000年以降、新製品を順次事業化していく予定です。そのために、グループ会社も含めて新製品の開発や量産のための拠点整備を進めており、今回の山梨工場の増強はその一環として行うものです。

NGKプリンターセラミックス(株)山梨工場は、小牧工場に続くカラープリンター用圧電セラミックスの第2の生産拠点として1998年9月に竣工し、同年10月から生産を開始しています。(敷地面積:約21,000m2,既設建物面積:約4,300m2

今回の増強工事では、約20億円を投資して約4,700m2の工場建物と約2,500m2の厚生棟を増設します。本年11月に着工し、2000年3月には建物を完成させて、4月から更なる高品質化の客先ニーズに対応可能な最新鋭の設備を設置、生産を立ち上げて、7月からより高品質な製品の出荷を開始する予定です。

当面は、好調なカラープリンター用圧電セラミックスの需要に対応した生産を行い、早期にマイクロセラミックスの新製品の生産も行う予定としています。今後、新製品の開発や事業化は小牧工場、量産化は山梨工場で行うものとして各拠点の整備を進め、エレクトロニクス分野の事業基盤をさらに強化していく計画です。

NGKプリンターセラミックス株式会社の概要

・設立:
1994年8月
・資本金:
9,000万円(日本ガイシ100%出資)
・代表取締役社長:
南東秀憲
・本社所在地:
愛知県小牧市大字下末字五反田434番地の3
・小牧工場:
同上
・山梨工場:
山梨県都留市井倉字沢戸775-3
・従業員数:
約700名
・事業内容:
電子工業用セラミックス製品の製造

<添付資料>

山梨工場

NGKプリンターセラミックス(株)山梨工場の写真

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社