日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 1996年>
  4. 1996年03月26日

ここから本文です。

1996年03月26日

エヌジーケイ・ファインモールド株式会社設立について
金型製造販売会社の設立

日本ガイシ株式会社(社長:柴田昌治、本社 名古屋市)は、独自に開発した精密鋳造技術を使い、ベリリウム銅やアルミ合金、鉄鋼などの鋳造金型を自動車業界やタイヤ業界などに提供してきましたが、今般、市場の動きにすばやく対応できる経営体質をつくり、事業基板を強化をするため、金型事業における製造会社(エヌジーケイ・モールド株式会社:社長 加藤英承、本社 半田市)は、販売会社(エヌジーケイ・ベアロン株式会社:社長 生嶋一丈、本社 東京都世田谷区)とを合弁し、新会社を設立することとしました。

新会社の設立は、客先からのより一層の高品質化、短納期化、低コスト化の要請に応えるべく、経営資源を集中し、有効に活用することで、変化にすばやく対応できる経営体質をつくりあげることを目的とするものです。また、製販を一体化することにより、技術サービスや品質保証体制をより強化するとともに、マーケット情報を一元的に活用し、市場のニーズや変化に迅速に対応した製品開発を行い、ユーザーに密着した使いやすい製品を供給することを狙います。同時に、客先の海外シフトに対応し、海外においても金型補修やエッチング修理が可能なグローバル・サービス・ネットワークを整備していきます。

新会社の概要

会社名:
エヌジーケイ・ファインモールド株式会社
設立日:
平成8年4月1日
資本金:
1億8700万円
社 長:
生嶋一丈
本 社:
半田市(現 エヌジーケイ・モールド(株)所在地)
従業員数:
約200名
事業内容:
プラステック用金型、タイヤ用金型類の製造販売、及び、金型部品の販売

以上


「ニュース」内メニューです。

ニュース


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社