今から46億[おく]年前、たくさんの惑星[わくせい]の赤ちゃん(微惑星[びわくせい])が衝突[しょうとつ]や合体[がったい]をくり返して太陽系[たいようけい]ができたとき、地球が生まれた。微惑星の中にふくまれていた水がガスとなって出てきたり、よごれた雪だるまのような彗星[すいせい]が落ちてきたりして、地球の水になったんだ!
そして私[わたし]たち生命[せいめい]にとって大切[たいせつ]なことは、「液体」の水が存在[そんざい]するということ。液体の水は、地球以外[いがい]ではまだ発見[はっけん]されていない。
日本ガイシ 日本ガイシ